さようならポムじいさん。常田富士男氏の死因とは?【日本昔ばなし】のナレーター以外の経歴は?市原悦子のコメントは?調べてみた。

ニュース

アニメ「マンガ日本昔ばなし」の語り手として有名な常田富士夫さん(81)が18日の午後、都内の病院で息を引きました。数ヶ月前から脳内出血で入院されていたそうです。81歳でした。幼い頃からマンガ日本昔ばなしが大好きだった私としてはひじょうにショックです。

常田氏の経歴を振り返りつつ、逝去に対しての市原さんのコメントついて調べて見ました。

俳優 常田富士夫の経歴

生年月日:1937年 1月30日

出身  :長野県

血液型 :AB型

1937年、長野県生まれ。小学3年から南小国町で育ち、済々黌高定時制を卒業後、上京。劇団民芸の養成所に入った。俳優としては、黒沢明監督の「赤ひげ」や、今村昌平監督の「楢山節考」「うなぎ」、中山節夫監督の「原野の子ら」などに出演した。

 「まんが日本昔ばなし」では、女優市原悦子さんとのコンビで1975年から94年まで語り手を担当。「むかーし、昔のことじゃったあ」との味わい深い語りで視聴者を魅了した。宮崎駿監督のアニメ映画「天空の城ラピュタ」でも声優を務めた。

(熊本日日新聞より引用)

私たちからすると、「日本昔ばなし」以外については知らないかったのですが黒澤明監督の映画にも出演されていたんですね。全然知りませんでした!

 

声優としても有名作は、

 

①銀河鉄道の夜(声:燈台守)

②ユニコ 魔法の島へ(声:ククルック)

③天空の城ラピュタ(声:ポムじい)

④紫式部 源氏物語?(声:北山の僧都)

⑤YAWARA!(祐天寺豪造)

あの独特の声と、表現力がたまらないんですよね。本当に優しい声をされています。

 

 

悲しみの声がツイッターで続出!

自身の幼い頃の思い出の中に確かに生きるその「声」。

ツイッターでは悲しみの声が多数届いています。

 

https://twitter.com/ken_sugar/status/1019719417754673152

常田さんはずっと人々の心をつかんでいたんですね。役者冥利に尽きるのではないでしょうか。

 

市原悦子との関係は?

今回の報道に対して、まだ市原さんのコメントは出ていないようです。

ですが、一つの作品を作り上げた二人です。二人でひとつの「日本昔ばなし」でした。

市原さんはサスペンスなどで見かけることはありましたが、その後はそれぞれのペースで過ごされていたんですね。

まとめ

今回は俳優・常田富士男氏の経歴や、ツイッターの悲しみの声、市原悦子さんのコメントについて調べてみました。情報が少ない方でしたが、確かに人々の心に残っている。そして、子供時代にみんながこの声に魅了されていたということがわかりますよね。

哀悼を込めて、日本昔ばなしを見よう!

本当にあなたは天才でした。ご冥福をお祈りいたします。